トイレのリフォーム

トイレのリフォーム
 トイレもリフォームしたいところです。高齢社会を迎えて、和式のトイレから、洋式のトイレにリフォームすることは、もう必須です。洋式トイレはとても楽ですし、便器が高いところにあるため、トイレの暖房にも有利です。最近のトイレリフォームでは、お尻を洗ってくれるウオッシュレット付き暖房便座が、100%といっても良いくらいになりました。
イメージ
toto ネオレスト
 男が立ってオシッコをするのは、きわめて地域的な行動です。インドの男性は、しゃがんでオシッコをするし、アラブの男性もしゃがんでします。
 洋式便器の普及で、我が国でも男性がしゃがんでオシッコをするようになるでしょうか。
 
 

 トイレは悪臭を放ち、周辺の環境を汚損するおそれのある汚物を、衛生的に処分するための機能を持っている。近年の文明社会の多くでは、水の流れる力を用いて、強制的に汚物を流し去る物が見られるが、宇宙船の中では乾燥させたりするものもあり、1970年の大阪万博では、ガスによる燃焼方式も見られた。衛生的に処理できれば、特にその方法は問わない。乾燥地帯では砂を掛けて糞便を乾燥させて処分する様式も見られる。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から

−誤解−
 トイレの便器自体は安価です。最も安い物は、2万円台からあります。もちろん上は30万、40万円とキリがありませんが、その中身は付帯物がほとんどです。
 便器より、ウオッシュレット付きの暖房便座のほうが高価でしょう。陶器製の便器は、百年以上もちますが、電子機器を組み込んだ便座は、はるかに短い寿命です。

 

キッチン手順食器洗機バスルームトイレ洗面台ペット玄関健康・自然水廻りセキュリティバリアフリー階段照明器具内装コミュニケーション屋根・樋外壁アプローチガーデニング耐震マンション税金予算第三者診断施工 
キッチンのリフォーム