リフォームの手順

リフォームの手順
 登山には地図が必要ですね。良くできたガイド・ブックも、あったほうが良いでしょう。リフォームにとってのガイドブックはインターネット。そして、地図にあたるものは図面です。リフォーム前の調査を入念にすれば、見返りが大きいのは、リフォームもまったく同じです。念には念を入れて調査すべきです。
イメージ
 調べましょう。徹底的に調べましょう。いまでは専門家より詳しい建て主もいます。ネットを使うのもいいでしょう。
 自分の住まいを、メジャーで測って、徹底的に調べてください。その時に大事なのは、家全体を見る意識です。部分を見ないで、全体を見てください。

 
 
リフォームを思いたったら、今の住まいを測る
いきなり展示場に行かない
測ってみると、意外な発見がある
今の間取り図を描く 現状の何が不満なのかをつめる
暗い? 使いづらい? 寒い?
新しい間取りを考える 希望を図面に書き込む
現状と図面を往復する
リフォームの模型を作ってみる スチレンボードと両面テープで
リフォームの主人公は自分だ
イメージを模型や図面にしてみる


表現できないものは実現できない
−誤解−
 多くのサイトを見ると、まず<ご相談>で始まります。これは間違いです。まず、自分のイメージを作りましょう。
 何がリフォームさせるのか。なぜリフォームするのか。よーく考えてください。
 イメージはあるのだけれど、うまく言えない。専門家なら、私の希望を叶えてくれる、なんてことはありません。表現できないイメージは、ないに等しいのです。

 

キッチン手順食器洗機バスルームトイレ洗面台ペット玄関健康・自然水廻りセキュリティバリアフリー階段照明器具内装コミュニケーション屋根・樋外壁アプローチガーデニング耐震マンション税金予算第三者診断施工 
キッチンのリフォーム