住まいのリフォーム

 モノを作るのは、とても楽しいことです。建築なかでも住宅のリフォームは、さまざまな職種がからみ、複雑で知的な刺激にとんでいます。今の住まいに手を入れて、リフォームをしてみませんか。リフォームは新築と違って、小さな予算でも可能です。ちょっと手を加えただけで、住まいは見違えるように変身します。
 小さなリフォームから大きなリフォームまで、リフォームのための知恵を集めています。
イメージ
 古い部屋は、見晴らしが悪く、暗いことが多いものです。いまでは断熱性能に優れたガラスもあり、広々とした明るい部屋へのリフォームも可能です。
 今の生活を見直してみましょう。きっと良いアイディアが生まれるでしょう。

 
 
 
何の変哲もない和室を、使わなくなった2階と繋げて、リフォームしたら右のように変身しました。
−調査−
 リフォームを始めるには、新築時の図面があれば、それをコピーします。そして、現状と付き合わせます。図面は、登山の時の地図と同じですから、できるだけ丁寧に現状をしらべて、図面に現状を書き込んでください。
 もし図面がなかったら、現在の家を測りましょう。間取りだけではなく、床の高さや窓の高さ、天井の高さなど、とにかく測りまくってください。
 リフォームには新築と違って、見えない部分を調べるために、壊すときがあります。リフォームするために壊すのですから、気楽とはいえ、壊す範囲はなるべく小規模に。

 

キッチン手順食器洗機バスルームトイレ洗面台ペット玄関健康・自然水廻りセキュリティバリアフリー階段照明器具内装コミュニケーション屋根・樋外壁アプローチガーデニング耐震マンション税金予算第三者診断施工