玄関のリフォーム

玄関のリフォーム
 リフォームをしても家の顔が変わらないと、なんだか気が抜けたようです。むかしの玄関は暗かった。しかし、いまでは合わせがラスなどを使って、明るく開放的な玄関とすることが可能です。また、むかしの玄関は段差が多かった。しかし、いまの玄関は車椅子の人にも、優しいスロープがいいでしょう。
イメージ
 車椅子の生活では、段差が大敵です。5センチの段差があったら、乗り越えるのはもう厳しいです。車椅子でも、あくまでスマートに行動できるように、玄関を作りたいですね。
 

 玄関は家の人と来客が出会う場でした。しかし、今や日中の家には、誰もいませんから、こんな玄関は非現実的です。全員が外出して、日中は誰もいない現代住宅で、玄関とはどんな場所なのでしょうか。靴脱ぎ場? それとも…
−誤解−
 日本ではほとんどの家屋において玄関で靴を脱ぎ、欧米では脱がないものと思われているが、西洋でも地域やそれぞれの家庭によって脱ぐことがある。
また、東アジア、東南アジア、トルコなど広い地域で玄関で靴を脱ぐ習慣があり、日本人が思っているほど、玄関で靴を脱ぐことを習慣とする文化は少なくない。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

キッチン手順食器洗機バスルームトイレ洗面台ペット玄関健康・自然水廻りセキュリティバリアフリー階段照明器具内装コミュニケーション屋根・樋外壁アプローチガーデニング耐震マンション税金予算第三者診断施工 
キッチンのリフォーム